ライオンズクラブ国際協会335-D地区

2018年1月 アクティビティ報告

3R1Z 加西北条ライオンズクラブ


あびき湿原 環境保全事業

1月28日(日)100周年記念奉仕事業(レガシープロジェクト)として、あびき湿原にベンチを寄贈設置。

手つかずで埋もれていた湿地帯が、近年の保全作業により希少生物・植物が生息しやすい環境に整備されました。

2016年3月に看板や休憩用ベンチを寄贈しましたが、多い月には1,700名以上の見学者もあり、今回更に4脚を追加。

見ごろとなる初夏から秋にかけて、たくさんの方々に間近に自然を感じて頂けると思っています。

 

月別アクティビティ報告へ